習い事について

習い事

こんばんはエノです。

今日は僕が習っていた事をお伝えしたいと思います。

それと、習ったことでよかった事・よくなかった事も併せてお伝えできたらと思います。

まず習っていた事は・・

剣道です!!

小学校2年生から中学卒業までしていました。

よかったこと

①礼儀作法を教えて貰えたこと。

②先生が素晴らしい人で、時には厳しく、時には優しく指導してくださったこと。

③体が強くなったこと

④これだけやったんだと少し自信がついた。

よくなかったこと

①喘息の持病があり、発作が出た時にも練習に行き、死にそうだったこと。

②発作で回りに心配をかけたこと。

です。

よかった事で特に思った事は③ですね。

1年の7割ぐらいは小学校の頃喘息でした💦 今振り返っても、地獄だったと思います。

中学に入るぐらいまでは、学校に行くと、ヒューヒューと喘鳴が出る為、聞かれたくない

と思うのもあったし、何より歩くことさえきつかったです。

みんなと遊べない、苦しい、帰るにもまた地獄のようなきつさが待っている・・と

ずっと思っていました。

ですが、新しい薬(気管支拡張剤)が出た+体が強くなってきたこともあり、発作が出てもおさまるようになりました。

その時の喜びは今でも覚えています。

よくなかったことはあまりなかったんですが、やっぱり①ですね。

もし喘息がなかったら・・剣道を嫌いと思う事は少なかったかなーと思ったり、

もっと強くなれたかなーと思ったり。。

言い訳してもだめですねw でも辛い日が多かったです・・💦

エノ
エノ

同情されるのが、辛かったなー。

みんな優しかったから、余計に。

でも、その事があったから、

・「あの時に比べれば、今は全然楽だ」

・「あれ以上きついことはもうない」

と思う事が出来ています。習わしてくれた祖母に感謝です。

あまり参考にはならないと思いますがw 剣道を習ってみてはいかがでしょうか?

得るものは多いと思います。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました